カード決済時にセキュリティコードを指定することで認証する方法です。
磁気ストライプにはセキュリティコード(※1)の情報は含まれておりませんので、
スキミング(※2)による不正利用(第三者利用)を抑止する効果が期待できます。

※1…クレジットカードの署名欄に記載された数字の末尾3桁(または4桁)の数字のことを指します。
カード会社によっては、表面のクレジットカード番号の左または右上に4桁で記載されています。
(カードの種類によってはセキュリティコード未対応の場合があります)

※2…他人のクレジットカード情報をカード裏面の磁気ストライプにより不正に盗み取る行為を指します。

お客様のセキュリティコードが見つからない、または、ご不明な場合は、
カード発行会社(カードの裏面に記載されている連絡先)または銀行へお問い合わせください。

フリーワードから選ぶ

ブランドから選ぶ

価格帯から選ぶ

PAGE TOP