フリーワードから選ぶ

ブランドから選ぶ

価格帯から選ぶ

Category

家具・照明(275)

ファブリック(282)

雑貨(1338)

キッズ(337)

ギフト(1383)

COFFEE BREAK

寒さ厳しい冬の朝には、熱々の深煎り。
日暮れ後のリラックスタイムには香り立つ浅煎り。
美味しいコーヒーを飲むならば、
それらを注ぐ器にもこだわってみませんか?

窯変の味わいを楽しむ

「窯変(ようへん)」とは、陶磁器を焼き上げる際、
炎の性質や釉薬(うわぐすり)の含有物質
などのバランスによって、独特の風合いや柄を
生み出す技法です。
窯の温度変化などの外部要因にも影響されるため、
個体差が生まれやすいのも特徴の一つ。

美濃焼の「台形マグ」は、本体は黒土で形成され、
白の釉薬を塗ったのちに色釉薬を
口元に刷毛で塗って仕上げます。
白釉薬が流れるタイプのため、
色釉薬が引っ張られて流れていく自然な表情が特徴です。

釉薬と素地のコントラストを楽しむ

一部に撥水加工を施した後に各色の
釉薬に漬けることで、
あえて釉薬をかけない部分を残すという技法を用いています。

「白流しマグ」は、一度白釉薬をかけて
焼いたのちに口元と地の一部に撥水加工を施すことで、
自然な風合いのストライプ柄を作り出しています。
ゆっくりと低めの温度で焼くことによって
発色が良く仕上がります。
また、「ストレートマグ」は口元や中央の一部に
撥水加工を施し釉薬につけることで、
素地を残して色付けをしています。

スリップの模様を楽しむ

化粧土を施し装飾する技法「スリップ」。
欧州を中心に古代から利用されてきた方法で、
粘度が高く生乾きの状態の白い化粧土を
スポイトなどで塗付け、
ひっかくことで独特の文様を作り出しています。
手作業の絵付けのため、人の手が作り出す
1点1点異なる風合いと温かみが魅力です。

蕎麦に欠かせない薬味は、あえて趣の異なる
豆皿に並べると食卓がより彩り鮮やかに。
特別な日やおもてなしにはもちろん、
日常使いにも重宝します。

フリーワードから選ぶ

ブランドから選ぶ

価格帯から選ぶ

Category

家具・照明(275)

ファブリック(282)

雑貨(1338)

キッズ(337)

ギフト(1383)

PAGE TOP