フリーワードから選ぶ

ブランドから選ぶ

価格帯から選ぶ

Category

家具・照明(620)

ファブリック(325)

雑貨(1896)

キッズ(421)

ギフト(1868)

RATTA RATTARR

RATTA RATTARR

RATTA RATTARRで活動する障がいを抱えた
クリエイターの才能で紡ぎ出す
いろどり豊かな作品でお作りした
アクタス限定エコバッグが入荷しました。
ちょっとお出かけするとき、荷物が多いとき、
お買い物するとき。
くるっと小さくコンパクトにまとまる、
RATTA RATTARRのマイバッグは
メインのバッグの相棒にぴったり。
RATTA RATTARRのクリエイターが描く
素晴らしいデザインが、
日常にオリジナリティを与えてくれます。

RATTA RATTARR
『RATTA RATTARR(ラッタラッタル)』は、
長野県軽井沢町に拠点を置き、
デザインとクラフト活動によって、クリエイター(障がい者)の自立支援にむけた取り組みを行なっている団体です。
アクタスでは『RATTA RATTARR』のクリエイターの素晴らしい作品を
エコバッグや広告に使うことで、彼らの継続的な活動を支援しています。

> クリエイターのインタビューはこちら
  • コットントート(全10柄)
    ベーシックなコットン素材のトートバッグ。
    男性でも肩掛けできるハンドルの長さで
    A4サイズの書類やノートPCの持ち運びにぴったり。
  • コットンショッパー(全4柄)
    マチのあるコットン素材のショッパー。
    大容量なので、普段のお買い物はもちろん
    ママバッグとしても活躍します。
  • リサイクルペットバッグ(全6柄)
    マチのあるポリエステル素材のトート。
    軽く、かさばらないのがポイント。
    アウトドアシーンにもおすすめです。

コットントート

ベーシックなコットン素材のトートバッグ。
男性でも肩掛けできるハンドルの長さで、
A4サイズの書類やノートPCの持ち運びにぴったり。

コットンショッパー

マチのあるコットン素材のショッパー。
大容量なので普段のお買い物はもちろん、
ママバッグとしても活躍します。

リサイクルペットバッグ

マチのあるポリエステル素材のトート。
軽く、かさばらないのがポイント。
アウトドアシーンにもおすすめです。

『RATTA RATTARR(ラッタラッタル)』は、
長野県軽井沢町に拠点を置き、
デザインとクラフト活動によって、障がい者の自立支援にむけた取り組みを行なっている団体です。
“ART ART ART ART”の綴りを入れ換えた造語から、
既存の領域を飛び越えた既成概念にとらわれない
新しい美的価値観を生み出すアトリエになることを願って名付けられました。
アトリエの敷地には、彼らが制作した作品を販売する
コンセプトショップ「NATUR Home & RATTA RATTARR」も併設しています。

「障がい者の作品を売るのって難しい。彼らの自立のためにもデザインの力でどうにかならないか? 」
そんな思いを抱えた福祉施設の白石さんと、
北欧でデザインを学び軽井沢で北欧雑貨と家具の店を経営していた須永壇さんが出会って、
RATTA RATTARR(ラッタラッタル)は生まれました。
丸を延々と描く人、模写だけをくりかえす人、
彼ら一人一人に道具やテーマを渡し、
障がい者の作品を唯一無二のクリエイティブに
昇華させる活動をしています。

クリエイターインタビュー

マイバッグのデザインを描いたクリエイター3名に
代表してお話しを伺いました。

クリエイター:A.Kさん
よく考えて、ゆっくりと着実に丁寧に仕上げていく、
クリエイターと呼ばれるのに相応しい
クリエイターの一人です。

Q.どのようにパターンを描いていますか?
「越してきて、軽井沢は自然の移り変わりが雄大だと思いました。
作品のアイデアはアトリエの置いてあるもの、
手入れされたお庭などの様子からいつもイメージを膨らませています。」
以前、ご自身の中にあるものからでしか描けなかった、とおっしゃっていたA.Kさんですが
「アトリエに通うようになって1年くらい経ちますが、1年前より視野が広がり、深まりました。
自分では選ばない絵の具がたくさん並んだ棚や、
他のクリエイターの方の作品を見ることで
影響を受けています。」
  • ハルノヒザシ
  • タイル
クリエイター:千葉 里香さん
千葉里香さんは、RATTA RATTARR創設当時から在籍する
最古参のクリエイター。
アトリエの壁や床をペンキで塗るところからRATTA RATTARRに関わっています。

Q.大切にしていることは何ですか?
「ていねいに描くこと。」
Q.どんな時にこれを描こうかなと思いますか?
「色。」
  • ツブ
クリエイター:D.Tさん
楽しんで描くことを大切にしているというD.Tさん。
バッグにデザインが採用されて、
「商品に、というより楽しめるように、その結果、商品になればとても嬉しいです。」
と教えてくれました。

Q.D.Tさんにとって描くこととは?
「絵を描くということはやってみなければわからないという
小学校の理科みたいに実験している感覚です。
自分にとっては絵を描くということは何も考えないでやれること。癒しです。」
  • ジェリービーンズ
  • ハナビラ
  • イロンナセン
アクタスでは、RATTA RATTARRのデザインを
エコバッグや包装、広告に使うことで、
彼らの活動を応援しています。

フリーワードから選ぶ

ブランドから選ぶ

価格帯から選ぶ

Category

家具・照明(620)

ファブリック(325)

雑貨(1896)

キッズ(421)

ギフト(1868)

PAGE TOP