フリーワードから選ぶ

ブランドから選ぶ

価格帯から選ぶ

Category

雑貨(1769)

ファブリック(333)

家具・照明(34)

キッズ(220)

ギフト(1661)

Brands

  • アクタスキッズストア
  • ベルデラボ
  • クルティ
  • スピラ
  • キャバ
  • チスパム
  • ファブリカ
  • デザインレターズ
  • スーホルムカフェ
  • スーホルム
  • スローハウス
  • アンドマーノ
  • チルウィッチ
  • アングルポイズ
  • レ・クリント
  • ダイソン
  • RISE&SHINE
  • ボンダイウォッシュ
  • ムーベ
  • スティルレーベン プリントコレクション
  • イッタラ
  • ハイドロフラスク
  • アリックス
  • アイラーセン
  • ファイブバイファイブ
  • テクタ
  • ポリフォーム
  • ポラダ

LE KLINT(レ・クリント)
1943年に創業し、デンマークの照明の代名詞となった「LE KLINT」社。
1枚のプラスティックシートを手で折りあげたハンドクラフトならではの美しいフォルムで、世界中を魅了しています。

始まりは、
クリント家のプライベートな手づくり。
北欧から生まれたあかりの名品
“LE KLINT(レ・クリント)”の魅力。

20世紀初め、デンマークの著名な建築家P.V.イエンセン・クリントは、日本の折り紙に触発されて、紙を規則的に折り上げて作る、手づくりのランプシェードを生み出しました。
クリント家の趣味の延長としてつくられたこのシェードは、美しいデザインだけではなく、機能的にも優れたあかりの名品として世に知られ、1943年にレ・クリント社が創立されました。
60周年を迎えた2003年には、デンマーク王室御用達にも選定されるなど、1世紀を経てもなお、レ・クリント家の手づくりならではのフォルムは、当時の精神とともに受け継がれています。


レ・クリントならではの暖かい光とやさしい影。
その秘密は、ハンドクラフトならではの美しいフォルムにあります。LE KLINTのシェードは、かつて紙で折られていましたが、現在では難燃処理を施されたプラスチックで折り上げられています。
一枚のプラスチックシートに折り型をつけ、熟練の職人がひとつひとつ丹念に折り上げていく工程は、長く厳しい冬を過ごす北欧の生活のなかで磨かれてきた技です。

デンマークの照明文化と
“LE KLINT”の灯りで過ごす時間

デンマークの家庭では、一般的に現代の日本のように部屋の隅々まで煌々と照らす直接照明の文化はなく、何点かの間接照明やキャンドルで日々を過ごしています。
そのような文化の根付いた国でLE KLINTの製品は生まれたため、生活光として一灯だけで十分な明るさを得ることはできません。
しかし、LE KLINTの持つ温かみのある柔らかな灯りは、気分をリラックスさせ、落ち着いた時間を過ごせるでしょう。

創業当時から続くハンドワークならではの美しい光と影は、心を潤すあかりの芸術品として、
そして美しいフォルムはクォリティ・オブ・ライフを追求する北欧デザインの代表作として、世界中を魅了し続けています。

ACTUS限定復刻品100台

LE KLINT 343A TABLE LAMP
¥86,400(税込)

LE KLINTのテーブルランプの中でも最も永く愛され続けているのが、「343テーブルランプ」。 発売開始当時に採用された落ち着いたアンバー色のガラスベースを使用したモデルが、今回ACTUS限定100台のみ復刻生産されました。
シェードには通常のプラスティックではなく、当時と同じ紙素材を採用したことにより、和紙からもれるような柔らかな明かりを灯します。

商品詳細へ

ACTUS完全限定復刻品

LE KLINT 151 “DIAMOND”
M ¥39,960 (税込) / L ¥48,600 (税込)

151モデルは、通称“DIAMOND(ダイヤモンド)”と呼ばれ、50年前にデンマークで数々の名作を生んできたピーター・ビットとオーラ・ムルゴー・ニールセンによって誕生しました。
LE KLINT社設立70周年を記念して、ACTUSとLE KLINT社の協業によって、世界中で唯一ACTUS完全限定で復刻生産されました。
Mサイズ:直径38cm×高さ22cm
Lサイズ:直径52cm×高さ30cm

商品詳細へ

フリーワードから選ぶ

ブランドから選ぶ

価格帯から選ぶ

Category

雑貨(1769)

ファブリック(333)

家具・照明(34)

キッズ(220)

ギフト(1661)

PAGE TOP