フリーワードから選ぶ

ブランドから選ぶ

価格帯から選ぶ

Category

照明(431)

家具(1437)

雑貨(2489)

ファブリック(486)

キッズ(479)

ギフト・ギフトカタログ(2456)

  • CH24 / Y CHAIR
    ハンス J.ウェグナーによってデザインされ、1950年から生産され続けている名作チェア。造形美と機能美を兼ね備えたYの字に見える背もたれの形状から、「Yチェア」の愛称で親しまれています。美しい後脚のフォルムや、丸棒を曲げて形作られた笠木の優美なラインなどウェグナーらしいデザインが表現されています。座り心地の総合力が高い一脚です。
    このアイテムのバイヤー蘊蓄ものがたりを再生する(6:42)
  • CH24 SOFT / Y CHAIR
    2020年にローンチされた、新仕様のラッカー塗装であるソフトシリーズ。Yチェアが持つ優しさを失わないマットな質感のカラーリングには、人や環境に配慮した水性塗料を使用しています。名作が持つ普遍的な魅力に新しいアイデアが加わったことで、新たな価値が見出されました。
    このアイテムのバイヤー蘊蓄ものがたりを再生する(1:05)
  • CH88
    自然素材である木材と工業製品であるスチールが美しく融合したチェア。ミニマルなフォルムながら独特の温かみ持つ、ウェグナーならではのセンスが光ります。アームの先端の形状は肘を置いたときの心地よさを感じさせてくれます。ハーフアームでダイニングテーブルの下に収まりがよく、テーブルとの相性のよさも人気の理由ではないでしょうか。
    このアイテムのバイヤー蘊蓄ものがたりを再生する(11:55)
  • OW149 / COLONIAL CHAIR
    オーレ・ヴァンシャーによって1959年に発表されたチェア。伝統的なスタイルの優雅さと格式、さらに時代にふさわしいモダンデザインを目指したオーレ・ヴァンシャー。そのデザインには、洗練された細いラインが多く見られます。一脚で部屋の雰囲気を変えてくれる、空間自体のクオリティーを高めるファンの多い一脚です。
    このアイテムのバイヤー蘊蓄ものがたりを再生する(14:05)
  • SHOEMAKER STOOL
    アクタスでも永く愛されているスツール。屋外でもガタつかない三本脚の椅子は、15世紀に牛の乳搾りに使われていました。時代とともに形を変え、17世紀には靴職人たちが朝から晩まで座っていたため、磨耗して座面がお尻の形になったと言われています。時代を越えて愛されたスツールは、今もオーナー家族によって手作業で作り続けられています。
    このアイテムのバイヤー蘊蓄ものがたりを再生する(18:03)
  • HORSE SHOE CHAIR
    上から見ると馬蹄形に見えることからと名づけられたアクタスオリジナルのチェア。北欧の黄金期をリスペクトしながら、現代的な解釈を加えたデザインはハンス・サンガイン・ヤコブセンによるもの。フレームには稀少なマホガニー材を使用。上質な艶のあるマホガニーならではの滑らかで美しいフォルム、味わい深い木肌が魅力です。
    このアイテムのバイヤー蘊蓄ものがたりを再生する(23:01)
  • 3101 / ANT CHAIR
    1952年にアルネ・ヤコブセンがデザインした「アリンコチェア」の愛称でも親しまれているチェア。北欧のグラフィカルな魅力をアイコニックなデザインで伝える名作です。背と座が成型合板で一体になっているコンパクトな作りながら、背あたりが柔らかく機動性の高い一脚です。造形美だけではない、道具としての使い心地も持ちあわせています。
    このアイテムのバイヤー蘊蓄ものがたりを再生する(2:57)
  • 3107 / SEVEN CHAIR
    フリッツ・ハンセン社を代表するベストセラーでもある、背のくびれが特徴的なチェア。スレンダーなフォルムながら強度と柔軟性、耐久性を備えています。タイムレスで用途を選ばないこのセブンチェアは、建築のためにデザインされたイスではなく、イス単体としてデザインされました。ヤコブセンのクリーンでミニマルな美学を感じる一脚です。
    このアイテムのバイヤー蘊蓄ものがたりを再生する(4:48)
  • PUFFY LOUNGE CHAIR
    ヨーロッパで注目のデザイナーであるフェイ・トゥーグッドがデザインしたラウンジチェア。日本の座布団を彷彿とさせる、ふっくらとした大きなクッションが印象的です。スウェーデンらしいスタイリッシュな金属フレームとの異素材の組み合わせに、現代の北欧デザインが持つ遊び心を感じます。
    このアイテムのバイヤー蘊蓄ものがたりを再生する(12:35)
  • LAST STOOL
    「永くもちこたえる」を意味する、マックス・ラムデザインのオブジェのようなスツール。一枚のスチールから形成され、座面下にはくぼみがあるため持ち運びもしやすく、サイドテーブルなど多用途に使えるのも魅力のひとつです。遊び心のあるカラーリングの中からアクタスでは3色をセレクトしています。
    このアイテムのバイヤー蘊蓄ものがたりを再生する(14:11)

フリーワードから選ぶ

ブランドから選ぶ

価格帯から選ぶ

Category

照明(431)

家具(1437)

雑貨(2489)

ファブリック(486)

キッズ(479)

ギフト・ギフトカタログ(2456)

PAGE TOP