アイテムカテゴリ

TOP   >    ACTUS STYLE BOARD   >    好きな楽器はピアノ。黒と白の鍵盤が踊りな...

ACTUS STYLE BOARD

スタッフスタイリング

好きな楽器はピアノ。黒と白の鍵盤が踊りながら音を奏でるなんて、こんなに美しいものが他にあろうか。と、思うモノクロ大好きアクタス社員です。

2024.05.11



いつも投稿を見てくださっているみなさまはお気づきだと思いますが、無機質な素材が好きなわたくし。

まさに「ポーカーフェイス」、眉ひとつ動かさずにこちらを見つめるコンクリート。
嘘もまことも無く、ただひたすらに透明なガラス。作為と必然性で現代を哲学する様々な金属たち。

さて、自分でも半分何を言っているのか分かりませんが、とにもかくにも、こうした美しき無機物の数々にどうも心惹かれるのです。

しかし、そうした素材で身のまわりを固めれば固めるほど、相反する気持ちも強くなるから不思議です。

無機質なテーブルには、土の荒々しい素材感が残った焼き物や、釉薬がひとつひとつ違う表情を作り出す和食器を乗せたくなります。

金属を主とした家具合わせの中ではやはりどこかに有機的な曲線と木目が欲しくなりますし、少ない色味で固められた秩序は大きな枝葉の緑で乱したくなります。

そんな自分の二面性が、緑の山々に囲まれた田舎に生まれながらも都会の街並みに憧れて育ったわたくしの人生に深く紐づいていると、最近になってより強く意識するようになりました。

朝目覚め、カーテンを開けると差し込む光が白々と部屋を照らすとき、いつだったろうか衝動的に買ったあれや、古びているのにどうも捨てられないこれ、何気なくそこに置いたそれまでにも、あらゆるものにどうしようもなく自分を感じる瞬間があるのです。

さて、みなさまのインテリアには、どんな人生が紐づいているのでしょうか。

これからもわたくしは様々なインテリアに出会っていきたいと思っております。

お気に入りに追加しました。